トップ(T) 誕生(B) ハードウェアとソフトウェア(W) 代表的なハード機器(E) ソフトウェアの種類(S) 五大装置(G) トラブルシューティング(H)
パソコン初心者用語集( あ〜さ行 た〜は行 ま〜わ行
 

「トラブルシューティング」

ここでは、よく初心者に起こりやすいトラブルを掲載。「パソコンが動かない」「ソフトが起動しなくなった」などよくある話し。結構冷静に対処すれば、解決できるものが多いです。このページを参考に、自分自身でパソコンのトラブルを解決出来たら、あなたが次のステップに進んだ証拠です。

■電源が入らず、ファンの音もしない

コンセントを1度抜いてさし直してください。あまりにも基本的なことですが、昨日まで使えていたはずなのにパソコンの電源が入らなくなると、結構パソコンが故障したと思ってしまいます。ヒューマンミスはあなどれませんよ。念のため、タップを使用している場合はタップスイッチが「on」になっていることを確認し、電源ユニットとコンセントを接続する電源ケーブルもさし直してみましょう。それでも電源が入らない場合は、購入店に問い合わせてください。

■動画や音楽などの、音が出ない

液晶ディスプレイにスピーカが搭載されていれば音がでますが、別途スピーカーを接続していない場合は音が出ません。パソコンにはもともと小型のスピーカーが1つ搭載されていますが、これはBIOS(バイオス)と呼ばれるパソコンの中枢がエラーを知らせるために鳴らすスピーカーです。つまり、別途スピーカーを接続しないければ、動画や音楽などのサウンドを楽しむ事ができないのです。
別途スピーカーが接続されているのなら、スピーカーのケーブルをいったん抜いてさし直してください。後、スピーカーの音量調節が可能な場合は確認が必要です。液晶ディスプレイの場合、ボタンの位置はディスプレイにより異なりますが、全面のスイッチでスピーカーの音量が変更可能です。それでも音が出ない場合は、購入店に問い合わせてください。

■画面表示がおかしい

パソコンの電源を入れると通常、黒画面に白文字が沢山表示されますが、この時に白文字では無く、全体がピンクまたはブルーがかった色の場合、モニターケーブルに異常がある可能性があります。パソコンとモニタのコンセントを抜いて、パソコンからモニターケーブルを外し、コネクターを覗いてピンが折れていないか確認しましょう。ピンが多少曲がっていても、この症状は発生しますのでピンをペンチなどで真っすぐに直すことで改善される場合もありま。さし直して駄目な場合は、ケーブルを交換しましょう。もちろん、モニタの寿命も考えられますので、分からない場合は購入店に問い合わせてください。

■プログラムからの応答がありません

このエラーにはしばしば遭遇します。これは、プログラムが考え込んでしまっている状態です。こういう場合には、すぐに Ctrl + Alt + Delete のキーを同時にクリックします。(タスクマネージャーのショートカットキーです。)そうすると、「プログラムの強制終了」の画面が出てくるので、問題となっているプログラム(固まっているプログラム)を指定して「終了」をクリックします。念のために、パソコンを再起動しておけば通常に使えるようになる場合もあります。それでも同じ症状が出るなら、購入店に問い合わせてください。

■このプログラムは不正な処理を行ったので、強制終了されます

この警告が出た場合、あなたが不正な処理・操作をした結果ではありません。パソコンが勝手にやってはいけないことをやってしまったためにどうにもならなくなっている状態のときに発生します。パソコンが処理に困ってる状態のとき、このエラーメッセージがでます。このメッセージが発生する原因を突き止めることは非常に難しいものですが、このエラーを未然に防ぐためには、インターネットをしたりパソコンを使用した後にメンテナンスすることが重要です。インターネットを続けたりパソコンを使い続けると、知らないうちに色んなファイルがハードディスクの中に蓄積されます。この場合メモリを圧迫したりしますので、いつもクリアして軽い状態にしておくことが、エラー防止となります。エラーメッセージが出なくて突然フリーズしたり落ちるのもこれで改善されることがあります。それでも改善されない場合は、購入店に問い合わせてください。

■動画を視聴することができない

WEB上で配信されている動画が視聴できないことがあります。その原因として、必要なプレイヤーや部品(コーデック)が自分のパソコンにインストールされていなかったり、パソコンの性能が低いためなどで通信速度が遅く動画や音声が途切れるなど考えられます。この場合は、「Windows Media Player」をインストール(パソコンにプログラムを入れる)したり、パソコンの性能を向上させる必要があります。最新のパソコンの場合、インターネット環境によっても速度が遅くなる場合もあります。もしADSLでインターネットをしているなら、NTTからお部屋までの距離が遠いと速度は遅いし、パソコンやモデムの近くに電子レンジなどが置いてあるだけでもその影響で遅くなるため、いろいろ確かめてください。

Valuable information

人気の精力剤・増大サプリを口コミで比較【男性編】

Last update:2018/8/20